ニュース・コラム

PGAツアー

B.ケプカの弟が特例で次週の新規大会出場へ

2020年7月4日(土)午後2:00

2019-20 ワークデイチャリティオープン at ミュアフィールドビレッジGC
 ブルックス・ケプカ(米)の弟チェイス・ケプカ(米)が来週の米男子ツアーの新規大会、ワークデイチャリティオープン at ミュアフィールドビレッジGC(9~12日/米オハイオ州/ミュアフィールドビレッジゴルフコース)に特例で出場することが分かった。

 チェイスはマンデートーナメントを突破し、先月末のトラベラーズ選手権に出場する予定だったが、兄ブルックスのキャディを務めるリッキー・エリオット氏が新型コロナウイルスに感染。兄弟ともに陰性だったが、チェイスは陽性者と接触があったとして出場を辞退した。

 ツアーは特例として来季のトラベラーズ選手権の出場権と、来週のワークデイ・チャリティ・オープンの出場権をチェイスに付与した。

 なお新規大会には、兄ブルックスも出場するほか、松山英樹、フィル・ミケルソン(米)、ジョーダン・スピース(米)、ジョン・ラーム(スペイン)、ジャスティン・ローズ(英)らがエントリーしている。

(写真:Getty Images)

関連番組

2019-20 ワークデイチャリティオープン at ミュアフィールドビレッジGC
7月9日(木)~7月12日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。