ニュース・コラム

PGAツアー

松山英樹がワークデイチャリティオープンの優勝予想1位

2020年7月7日(火)午後4:15

2019-20 ワークデイチャリティオープン at ミュアフィールドビレッジGC
 米男子ツアーの新規大会、ワークデイチャリティオープン at ミュアフィールドビレッジGC(9日~12日/米オハイオ州/ミュアフィールド・ビレッジゴルフコース)の優勝予想が6日、同ツアー公式サイトで発表され、松山英樹が1位に推された。

 松山にとっては2014年のザ・メモリアルトーナメントでツアー初優勝を挙げたコース。同サイトが1位にした理由は「2014年にミュアフィールド・ビレッジで勝っており、トップ10が2回、13位に1回入っている」とコースの相性を挙げた。

 以下、2位にジャスティン・ローズ(英)、3位にパトリック・キャントレー(米)、4位にジャスティン・トーマス(米)、5位にブルックス・ケプカ(米)、6位にゲーリー・ウッドランド(米)、7位にザンダー・ショフレ(米)、8位にマシュー・ウルフ(米)、9位にマット・クーチャー(米)、10位にヴィクトル・ホヴランド(ノルウェー)と続いている。

(写真:Getty Images)

関連番組

2019-20 ワークデイチャリティオープン at ミュアフィールドビレッジGC
7月9日(木)~7月12日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。