ニュース・コラム

PGAツアー

デシャンボーがメモリアルのV予想1位 ウッズ14位、松山英樹15位

2020年7月15日(水)午前10:13

2019-20 ザ・メモリアルトーナメント presented by ネーションワイド ※日程変更
 米男子ツアーは13日、ザ・メモリアルトーナメント presented by ネーションワイド (16~19日/ミュアフィールドビレッジゴルフコース/米オハイオ州)の優勝予想を発表した。

 1位に推されたのは2018年覇者のブライソン・デシャンボー(米)。「もし彼が2018年大会の時より進化していれば、1位予想という順位に議論はない。直近の成績は、5位タイ、単独2位、単独4位、3位タイ、8位タイ、6位タイ、優勝」と評価されている。

 2位は先週のワークデイチャリティオープン at ミュアフィールドビレッジGCを制したコリン・モリカワ(米)。3位はモリカワにプレーオフで敗れたジャスティン・トーマス(米)。同大会はメモリアルと同じコースで行われたため、この2人が再び優勝争いに絡む可能性は高いだろう。

 約5か月ぶりに公式戦出場のタイガー・ウッズ(米)は14位に入った。

 2014年大会でツアー初優勝を挙げた松山英樹は15位。先週大会は22位タイだった。思い出の地で3年ぶりの優勝を挙げることは出来るだろうか。

(写真:Getty Images)

関連番組

2019-20 ザ・メモリアルトーナメント presented by ネーションワイド ※日程変更
7月16日(木)~7月19日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。