ニュース・コラム

PGAツアー

5か月ぶり復帰のウッズは18位発進「全体的にいいスタート」

2020年7月17日(金)午前10:55

2019-20 ザ・メモリアルトーナメント presented by ネーションワイド ※日程変更
 米男子ツアーのザ・メモリアルトーナメント presented by ネーションワイドは16日、米オハイオ州のミュアフィールドビレッジゴルフコース(7,456ヤード・パー72)で第1ラウンドが終了。大会5勝のタイガー・ウッズ(米)がおよそ5か月ぶりのツアー復帰を果たした。

 2月に行われたザ・ジェネシスインビテーショナル以来の公式戦となるウッズは、4バーディ、3ボギーの1アンダー71でプレー。単独トップに立ったトニー・フィナウ(米)から5打差の18位タイで初日の競技を終えた。

「全体的にはいいスタート。久しぶりだったからね」とウッズ。自身のゴルフについては「ドライバーの出来とアイアンの感触には凄く満足している」としたが、「パットがしっかり強く打てなかった」と反省点も挙げている。

 大会前に「勝ちに行く」と宣言していたウッズの2日目以降のプレーに注目だ。

(写真:Getty Images)

関連番組

2019-20 ザ・メモリアルトーナメント presented by ネーションワイド ※日程変更
7月16日(木)~7月19日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。