ニュース・コラム

PGAツアー

小斉平優和は111位タイと出遅れ/米下部ツアー

2020年7月31日(金)午前11:30

 コーンフェリーツアー(米男子下部ツアー)のピナクル・バンク選手権は30日、米ネブラスカ州のザ・クラブ・アット・インディアン・クリーク(パー71)で第1ラウンドが行われた。

 日本勢唯一出場の小斉平優和は2バーディ、5ボギーの「74」とし、3オーバー111位タイと大きく出遅れている。

 5アンダー首位タイにグレイソン・シグ(米)、ライアン・ラフェルズ(豪)ら5選手が並んでいる。

 ブルックス・ケプカ(米)の弟チェイス・ケプカ(米)は2アンダー19位タイで初日を終えた。

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。