ニュース・コラム

PGAツアー

小斉平優和は1打及ばず予選落ち/米下部ツアー

2020年8月1日(土)午前10:54

 コーンフェリーツアー(米男子下部ツアー)のピナクル・バンク選手権は31日、米ネブラスカ州のザ・クラブ・アット・インディアン・クリーク(パー71)で第2ラウンドが行われ、小斉平優和は通算1オーバーとカットラインに1打及ばず予選落ちした。

 通算8アンダー単独首位はタイソン・アレクサンダー(米)。通算7アンダー2位タイにグレイソン・シグ(米)、キャメロン・ヤング(米)が続く。ブルックス・ケプカ(米)の弟チェイス・ケプカ(米)は通算1アンダー44位タイで決勝ラウンドを迎える。

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。