ニュース・コラム

国内女子

19歳の笹生優花、畑岡奈紗&宮里藍に次ぐ連勝記録に「凄くビックリしました」

2020年8月31日(月)午後4:45

2020 ニトリレディスゴルフトーナメント
 国内女子ツアー「ニトリレディスゴルフトーナメント」を制した19歳の笹生優花がオンライン記者会見に臨み、2大会連続優勝を達成した心境などについて語った。

―2大会連続優勝を達成した気持ちは

 凄く嬉しいです。

―10代での2大会連続優勝は畑岡奈紗、宮里藍に次ぐ記録です

 凄くビックリしました。畑岡さん、宮里藍さんが達成したことを自分もやったんだなという気持ちです。

―2番パー4のダブルボギーについて

 ゴルフなのでダボもあるので、悩んだり困ることではなかったです。次のホールを頑張ろうと思ってました。

―12番パー3のチップインバーディについて

 ティーショットのクラブ選択が難しくてグリーンに乗らなかったですが、アプローチは上りで朝練習していたラインと似ていたので、入らなくてもパーは取れると思いながら打ちました。

 少し打ちすぎてしまったのですが、ピンに当たって入った感じです。ラインは狙い通りでしたけど、距離は少し打ち過ぎてしまいました。

―黄金世代の下の世代として注目されています

 凄く嬉しいですけど、まだ始まったばかりですし、この先も長いので、そこはあまり気にせずにこの先の試合も頑張っていきたいと思います。

(写真:Getty Images)

関連番組

2020 ニトリレディスゴルフトーナメント
8月27日(木)~8月30日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。