ニュース・コラム

PGAツアー

フィル・ミケルソンは9オーバーと苦戦 「やってられないよ」

2020年9月18日(金)午後5:45

2020 全米オープンゴルフ選手権
 海外男子メジャーの全米オープンゴルフ選手権は17日、ニューヨーク州のウィングドフットゴルフコース(7477ヤード・パー70)で第1ラウンドが行われ、フィル・ミケルソン(米)は2バーディー、9ボギー、1ダブルボギーの9オーバー「79」と苦戦した。

 キャリアグランドスラムがかかるミケルソンは1番バーディ、2番バーディと最高のスタートを切ったが、3番から3連続ボギーとする。8番でもボギーを叩くと、9番パー5ではセカンドショットが大きく左に曲がり「やってられないよ」という声がカメラに拾われた。

 9番はリカバリーをしパーセーブに成功したが、後半は5ボギー、1ダブルボギーと崩れ9オーバー暫定142位タイ。ウィンゲッド・フットGCで行われた2006年大会では2位タイに入っていただけに悔しいことだろう。

 ミケルソンはもともと今大会への出場資格は無かったのだが、新型コロナウイルスの影響で予選会が中止になったことから出場権を得ることができ、「50歳になって戦えることが嬉しい」と話していた。2日目はミケルソンらしいプレーを見せて欲しい。

(写真:Getty Images)

関連番組

2020 全米オープンゴルフ選手権
9月17日(木)~9月20日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。