ニュース・コラム

PGAツアー

ウッズ設計コースでチャリティ大会開催 トーマス、マキロイ、ローズが参加

2020年9月23日(水)午後1:31

2020-21 ZOZOチャンピオンシップ at シャーウッド
 22日、タイガー・ウッズ(米)、ジャスティン・トーマス(米)、ローリー・マキロイ(北アイルランド)、ジャスティン・ローズ(英)がチャリティマッチ「ペインズ・バレー・カップ」で熱い戦いを繰り広げた。

 このイベントは米ミズーリ州にオープンするウッズ設計のパブリックコース、ペインズ・バレー・コースが舞台。今週開催予定だったライダーカップと同じ方式で欧米を代表する選手が共演し、ウッズ&トーマスの米国ペアが勝利した。

 ウッズは「これを可能にするために集まった皆をとても誇りに思っている。皆がここにいることは僕にとって凄く特別なこと」と自らが設計したコースでのチャリティマッチの開催に感謝していた。

 なお、米ゴルフチャンネルによれば、ウッズの次戦は連覇をかけて参戦する「ZOZOチャンピオンシップ」(10月22~25日/米カリフォルニア州/シャーウッドカントリークラブ)になる見込みとのこと。

(写真:Getty Images)

関連番組

2020-21 ZOZOチャンピオンシップ at シャーウッド
10月22日(木)~10月25日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。