ニュース・コラム

国内女子

淺井咲希が首位浮上 エース達成の申ジエが1打差2位

2020年10月17日(土)午後5:30

2020 富士通レディース
この記事のキーワード
 国内女子ツアーの富士通レディースは17日、千葉県の東急セブンハンドレッドクラブ(6,659ヤード・パー72)で第2ラウンドが行われ、ツアー通算1勝の淺井咲希が「67」で回り、通算5アンダー単独トップに立った。

 通算4アンダー単独2位に4番パー3でホールインワン達成の申ジエ(韓)、通算3アンダー単独3位にペ・ソンウ(韓)、通算2アンダー4位タイに稲見萌寧、脇元華、全美貞(韓)がつけている。

 笹生優花、小祝さくらは通算イーブンパー7位タイ、古江彩佳は通算1オーバー14位タイ、鈴木愛、渡邉彩香は通算2オーバー19位タイで最終日を迎える。

(写真:Getty Images)

関連番組

2020 富士通レディース
10月16日(金)~10月18日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。