ニュース・コラム

PGAツアー

ZOZOチャンピオンシップに臨む今平周吾「初日から攻めていきたい」

2020年10月22日(木)午後2:04

2020-21 ZOZOチャンピオンシップ at シャーウッド
この記事のキーワード
 米男子ツアーのZOZOチャンピオンシップ at シャーウッド(22~25日/米カリフォルニア州/シャーウッドカントリークラブ)に出場する今平周吾がインタビューに答えた。

―日本オープン直後の渡米ですが体調は?

 昨日もしっかり寝れたので意外とそんなに疲れはないですね。

―シャーウッドカントリークラブの印象

 ロングホールが結構バーディが獲りやすそうなイメージでした。そんなに距離がビックリするほど長いわけではないので、戦えそうかなとは思います。

 フェアウェイやグリーンは傾斜があるので、落とし場所をしっかりしていきたいなと思います。(グリーンは)結構硬かったので奥に外さないように、手前からいきたいなと思います。

―パッティングの感触は?

 今日18ホールやったのでだいぶ合ってきたかなと思います。

―ラフのイメージは?

 ラフはベントで抜けがあまり良くないので、その辺がちょっと練習しないと難しいかなと思いました。

―景観も含めて日本と違う空気を感じる?

 空気は凄く乾燥していて、距離も結構出そうな感じです。コース自体の景色も凄く綺麗なので回っていて楽しいですね。

―目標は?

 今週は予選落ちがないので、初日から攻めていきたいと思います。アンダーパーで回りたいと思います。

関連番組

2020-21 ZOZOチャンピオンシップ at シャーウッド
10月22日(木)~10月25日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。