ニュース・コラム

PGAツアー

ライアン・アーマーとウィンダム・クラークが暫定首位 2日目は日没サス

2020年10月31日(土)午前11:15

2020-21 バミューダチャンピオンシップ
この記事のキーワード
 米男子ツアーのバミューダチャンピオンシップは30日、バミューダ諸島のポートロイヤルゴルフクラブ(6,828ヤード・パー71)で第2ラウンドが行われたが、日没サスペンデッドとなった。

 通算8アンダー暫定首位タイはツアー通算1勝のライアン・アーマー(米)、ウィンダム・クラーク(米)。通算7アンダー暫定単独3位にクライマー・ヒコック(米)がつけている。

 パドレイグ・ハリントン(アイルランド)は通算4アンダー暫定12位タイ、マスターズ覇者のダニー・ウィレット(英)は通算1アンダー暫定36位タイ。なお、連覇を狙うブレンドン・トッド(米)は通算4オーバー暫定89位タイと予選落ちが濃厚だ。

(写真:Getty Images)

関連番組

2020-21 バミューダチャンピオンシップ
10月29日(木)~11月1日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。