ニュース・コラム

PGAツアー

松山英樹はトンプソン、マレー 地元スピースはケプカ、グリフィンと同組

2020年11月4日(水)午前11:27

2020-21 ビビント ヒューストンオープン
 米男子ツアーのビビントヒューストンオープン(5~8日/米テキサス州/メモリアルパークゴルフコース )の予選ペアリングが発表された。

 松山英樹はマイケル・トンプソン(米)、グレイソン・マレー(米)と、小平智はマーティン・トレイナー(米)、アダム・ロング(米)とプレーすることが決まった。

 新型コロナウイルスの検査で陽性反応を示し約1か月半ぶりの試合となるダスティン・ジョンソン(米)はティレル・ハットン(英)、アダム・スコット(豪)と回る。

 地元のジョーダン・スピース(米)は前回覇者のラント・グリフィン(米)、ブルックス・ケプカ(米)と、フィル・ミケルソン(米)はジェイソン・デイ(豪)、ビクター・ホブランド(ノルウェー)と同組となった。

(写真:Getty Images)

関連番組

2020-21 ビビント ヒューストンオープン
11月5日(木)~11月8日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。