ニュース・コラム

国内女子

今季3勝目の古江彩佳、3週連続Vがかかる次戦は「一打一打集中して出来れば」

2020年11月23日(月)午後0:38

2020 大王製紙エリエールレディスオープン
 国内女子ツアーの大王製紙エリエールレディスオープンはプラチナ世代・古江彩佳の優勝で幕を閉じた。2週連続優勝で今季3勝目を手にした古江が今の心境や次戦に向けた意気込みを語った。

―今の心境は?

 2週連続優勝が出来たのは凄く嬉しいです。

―今季3勝目ですが、一番嬉しかったのは?

 一番は嬉しいのは今季の1勝目(デサントレディース東海クラシック)です。(今回はスコアを)落とさなかった優勝というのは凄く良かったかなと思います。

―ラウンド中の感情は?

 楽しんで、その場をどう集中するかということだけを考えてました。

―優勝が決まった時の瞬間は?

 嬉しかったですけど、最後はボギーでカッコ悪いなって思いました。

―今年はどのような1年になっていますか?

 試合をずっと出来ていることはゴルフの調子も凄く調整しやすいですし、良いようになってきているのは本当に良いことだなと思います。

―次戦(LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ)に向けて

 楽しんで、全部が経験だと思って、一打一打集中して出来れば良いなと思います。

―3週連続優勝は意識してますか?

 無いですね(笑)。その試合をどう頑張るかだけです。

(写真:Getty Images)

関連番組

2020 大王製紙エリエールレディスオープン
11月19日(木)~11月22日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。