ニュース・コラム

国内女子

メジャー2連勝の原英莉花「これからも良い状態で戦って行けるように…」

2020年11月29日(日)午後5:11

 国内女子ツアーのメジャー第3戦、LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップは29日、宮崎県の宮崎カントリークラブ(6,543ヤード・パー72)で最終ラウンドが終了。黄金世代・原英莉花が4日間首位を守る完全優勝でメジャー2連勝を達成した。

 1打差単独トップから出た原は3バーディ、3ボギーの「72」とスコアを伸ばせなかったが、通算10アンダーで逃げ切り。ツアーの年内最終戦を勝利で締めくくり「自分らしくゴルフと向き合って、これからも良い状態で戦って行けるように来年も頑張りたいと思います」と語った。

 なお、今大会を日本人プレーヤーが制したのは、2013年の大山志保以来7年ぶりのこと。

関連番組

2020 LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ
11月26日(木)~11月29日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。