ニュース・コラム

海外女子

ツアー未勝利のA.オルソンが単独トップ、渋野日向子は2位タイ

2020年12月11日(金)午前10:00

2020 全米女子オープンゴルフ選手権
 10日、海外女子メジャーの全米女子オープンゴルフ選手権(米テキサス州/チャンピオンゴルフクラブ)が開幕。予選はサイプレスクリークコース(6,731ヤード・パー71/CC)とジャックラビットコース(6,552ヤード・パー71/JR)の2コースを使用し、決勝はサイプレスクリークコースで行われる。

 ツアー未勝利のエイミー・オルソン(米)が16番パー3でホールインワンを達成するなど、「67」をマークして4アンダー単独首位。渋野日向子(CC)、モリヤ・ジュタヌガーン(タイ/JR)、キム・イェリム(韓/JR)が3アンダー2位タイにつけ、笹生優花(CC)、ソフィア・ポポフ(独/CC)ら7人が2アンダー5位タイで続いた。

 メジャー初制覇を目指す畑岡奈紗(JR)、インビー・パーク(韓/JR)、リディア・コ(ニュージーランド/JR)はイーブンパー24位タイ、世界ランキング2位のキム・セイヨン(韓/JR)、ダニエル・カン(米/CC)、ブルック・ヘンダーソン(カナダ/JR)は1オーバー37位タイで2日目を迎える。

 連覇を狙うイ・ジョンウン6(韓/CC)、世界ランク1位のコ・ジヨン(韓/CC)、同3位のネリー・コルダ(米/CC)は2オーバー55位タイ、レクシー・トンプソン(米/CC)、イ・ミンジ(豪/JR)は3オーバー75位タイ。前週大会優勝のアンジェラ・スタンフォード(米/CC)は9オーバー149位タイと出遅れた。

(写真:Getty Images)

関連番組

2020 全米女子オープンゴルフ選手権
12月10日(木)~12月13日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。