ニュース・コラム

海外女子

渋野日向子「74」で海外メジャー2勝目王手 2位とは1打差

2020年12月13日(日)午前8:39

2020 全米女子オープンゴルフ選手権
 12日、全米女子オープンゴルフ選手権は米テキサス州チャンピオンズゴルフクラブのサイプレスクリークコース(6,731ヤード・パー71)で3日目が行われ、渋野日向子は「74」でラウンド。通算4アンダー単独首位で海外メジャー2勝目に王手をかけた。

 3打差単独トップから出た渋野は1番でボギーを叩くも、5番パー5のバーディで取り返す。そこからは我慢のゴルフで7番、14番、18番でスコアを落としたが、リーダーボードの最上段をキープして最終日を迎える。

 笹生優花、岡山絵里、高橋彩華は通算4オーバー25位タイ、畑岡奈紗、河本結は通算6オーバー39位タイ。比嘉真美子、稲見萌寧は通算7オーバー51位タイ、三ヶ島かなは通算11オーバー65位タイで3日目を終えた。

<日本人選手の3日目結果>
1位(-4) 渋野日向子
25位(+4) 笹生優花
25位(+4) 高橋彩華
25位(+4) 岡山絵里
39位(+6) 畑岡奈紗
39位(+6) 河本結
51位(+7) 稲見萌寧
51位(+7) 比嘉真美子
65位(+11) 三ヶ島かな

(写真:Getty Images)

関連番組

2020 全米女子オープンゴルフ選手権
12月10日(木)~12月13日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。