ニュース・コラム

PGAツアー

A.スコット、2021年初戦に向け意気込み 2014年以来7年ぶりの出場

2021年1月7日(木)午後0:54

2020-21 セントリートーナメント オブ チャンピオンズ
 アダム・スコット(豪)が、7日に開幕する米男子ツアー「セントリートーナメント オブ チャンピオンズ」(米ハワイ州/プランテーションコース at カパルアリゾート)に向けた意気込みなどを語った。米ゴルフウィークが6日に伝えている。

 昨年2月のザ・ジェネシスインビテーショナルを制し、2014年以来7年ぶりに今大会に出場するスコット。2007年に2位を記録するなど相性も良く、「このイベントを日程に加えることは間違いなく僕の優先事項だった。一年をスタートさせるのには最適だね」と語った。

 また、昨年7月に40歳を迎え、40代でのメジャー制覇にも意欲を見せる。若手時代に切磋琢磨したビージェイ・シン(フィジー)、フィル・ミケルソン(米)、タイガー・ウッズ(米)の3人は40代でメジャーを制しており「時間はどんどんなくなっている。時間切れになる前に若くて良い選手たちともう少し競い合って勝ちたいね」と話していた。

(写真:Getty Images)

関連番組

2020-21 セントリートーナメント オブ チャンピオンズ
1月7日(木)~1月10日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。