ニュース・コラム

PGAツアー

今度は右膝を負傷… ブルックス・ケプカがプレーヤーズ欠場

2021年3月10日(水)午後0:24

2020-21 ザ・プレーヤーズチャンピオンシップ
 ブルックス・ケプカ(米)が米男子ツアーのザ・プレーヤーズチャンピオンシップ(11~14日/フロリダ州/TPCソーグラス)を怪我で欠場することになった。同選手のマネージャー、ブレイク・スミス氏はこれについて「右膝を痛めた為、医師と相談しながら経過を見る予定だ」とコメントしている。

 メジャー通算4勝のケプカは左膝を痛め昨年の全米オープンなどを欠場したが、今回は右膝。2月にウェイストマネジメントフェニックスオープンで2年ぶりの優勝を飾ったことから膝の調子は良さそうに見えたが、そうでもない様だ。

 ケプカは2018年大会で最終日にアルバトロスを含む9アンダー「63」を記録するなどTPCソーグラスとは相性が良かっただけに残念なニュースだ。

(写真:Getty Images)

関連番組

2020-21 ザ・プレーヤーズチャンピオンシップ
3月11日(木)~3月14日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。