ニュース・コラム

PGAツアー

松山英樹、小平智が出場 最後のマスターズ出場権を掴むのは?

2021年3月30日(火)午後0:28

2020-21 バレロテキサスオープン
 米男子ツアーのバレロテキサスオープンは1日、米テキサス州のTPCサンアントニオ(7,494ヤード・パー72)を舞台に開幕。昨年は新型コロナウイルスの影響により中止となり、2019年大会はコーリー・コナーズ(カナダ)がツアー初優勝を手にした。

 今大会の優勝者には来週のマスターズ(米ジョージア州/オーガスタナショナルゴルフクラブ)の出場権が与えられる。リッキー・ファウラー(米)など有名選手が最後のオーガスタへの切符を狙う。

 日本からは松山英樹と小平智が出場するほか、地元テキサス出身のジョーダン・スピース(米)、フィル・ミケルソン(米)、マット・クーチャー(米)、ザック・ジョンソン(米)、トニー・フィナウ(米)らがエントリーした。

 なお、ダスティン・ジョンソン(米)はマスターズ連覇に向けて準備するため急遽欠場を発表している。

(写真:Getty Images)

関連番組

2020-21 バレロテキサスオープン
4月1日(木)~4月4日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。