ニュース・コラム

PGAツアー

S.シンク、5打差の単独トップも「特別なこととは感じていない」

2021年4月17日(土)午前11:39

2020-21 RBCヘリテイジ
この記事のキーワード
 米男子ツアーのRBCヘリテイジは16日、米サウスカロライナ州のハーバータウンゴルフリンクス(7,121ヤード・パー71)で第2ラウンドが行われ、47歳のスチュワート・シンク(米)が「63」を叩き出し、後続に5打差をつける通算16アンダー単独首位に浮上した。

「正直に言うとそこまで特別なこととは感じていない。ただゲームプランを実行したまで。マネージメントさえできればゴルフコースでは上手く行く」

 シンクは昨年9月のセーフウェイ・オープンで11年ぶりの優勝を飾り、先週のマスターズでは12位タイなど今季は6回のトップ25入り。ベテランがこの勢いのまま突っ走るのか、注目だ。

(写真 : Getty Images)

関連番組

2020-21 RBCヘリテイジ
4月15日(木)~4月18日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。