ニュース・コラム

PGAツアー

マックス・ホーマは1打差単独3位 今季2勝目へ「チャンスある」

2021年5月2日(日)午前11:57

2020-21 バルスパーチャンピオンシップ
 1日、米男子ツアーのバルスパーチャンピオンシップ(米フロリダ州/イニスブルックリゾート)は第3ラウンドが終了。今季2勝目を狙うマックス・ホーマ(米)は1イーグル、5バーディ、2ボギーの5アンダー「66」をマークし、通算13アンダー単独3位で最終日を迎える。

 4打差3位タイから出たホーマは、4番までを1バーディ、1ボギーでプレーし、この時点でトップとは7打差に。それでも5番からの4ホールで4つスコアを伸ばして折り返すと、後半も1つ伸ばし、首位に並ぶキーガン・ブラッドリー(米)、サム・バーンズ(米)に1打差まで迫る追い上げを見せた。

「4アンダーを出せれば、少なくとも明日チャンスはあると思っていたよ」と3日目を振り返ったホーマ。2月のザ・ジェネシスインビテーショナル以来の勝利へ「チャンスがあるのは気分が良いね」と意欲を見せていた。

(写真 : Getty Images)

関連番組

2020-21 バルスパーチャンピオンシップ
4月29日(木・祝)~5月2日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。