ニュース・コラム

チャンピオンズ

マスターズ覇者のマイク・ウィアーがシニア初優勝

2021年5月3日(月)午前11:00

 米チャンピオンズツアーのインスペリティ招待は2日、米テキサス州のザ・ウッドランズCCで最終ラウンド(悪天候のため36ホールに短縮)が行われ、マイク・ウィアー(カナダ)がツアー初優勝を挙げた。

 2003年のマスターズ覇者であるウィアーは1イーグル、5バーディ、3ボギーの「68」で回り、通算10アンダーで勝利。通算8アンダー2位タイにはジョン・デイリー(米)、デビッド・トムズ(米)、ティム・ペトロビック(米)が入った。

 ベルンハルト・ランガー(独)は通算6アンダー5位タイ、ジム・フューリック(米)は通算5アンダー9位タイ、アーニー・エルス(南ア)、コリン・モンゴメリー(スコットランド)は通算2アンダー20位タイで大会を終えた。

関連番組

2021 インスペリティーインビテーショナル
4月30日(金)~5月2日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。