ニュース・コラム

PGAツアー

松山英樹、終盤のプレーに手応え 最終日は「良い形で終われるように」

2021年5月16日(日)午前10:13

2020-21 AT&Tバイロン・ネルソン
この記事のキーワード
 米男子ツアーのAT&Tバイロン・ネルソンは15日、米テキサス州のTPCクレイグランチで第3ラウンドの競技が終了。53位タイから出た松山英樹は上がり4ホールで3つスコアを伸ばすなど、トータル6バーディ、2ボギーの「68」で回り、通算10アンダー44位タイで最終日を迎える。

―3日目を振り返って

 14番までは全部ダメでした。15番からパットが良くなって、16番のティーショットも良かったですしパットが決まってくれたので、上がりで3つ(バーディを)獲れたのが良かったかなと思います。

―14番までは良くなかった?

 そうですね。ショットもパットもどうしたら良いかなと思いながら、明日早いスタートができるなというくらいしか考えられなかったです。

―ショートゲームは?

 まだフィーリングが戻って来ていないですけど、最後のアプローチも良かったですし、ちょっとずつ戻りそうかなという感じですね。

―最終日に向けて

 良い準備をして良い形で終われるように頑張りたいなと思います。
 

3日目ホールバイホール

関連番組

2020-21 AT&Tバイロン・ネルソン
5月13日(木)~5月16日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。