ニュース・コラム

PGAツアー

25位タイ浮上の小平智、「今日みたいなゴルフができれば上に行ける」

2021年5月16日(日)午後0:57

2020-21 AT&Tバイロン・ネルソン
この記事のキーワード
 米男子ツアーのAT&Tバイロン・ネルソンは15日、米テキサス州のTPCクレイグランチで第3ラウンドが行われ、小平智は1イーグル、5バーディ、1ボギーの「66」で回り、通算12アンダー25位タイで最終日を迎える。

―3日目を振り返って

 前半はラッキーがあって良かったですけど、課題のアプローチがあまり寄っていなかったです。後半から56度でアプローチするようにしたら寄るようになったので、その辺りが(スコアが)伸びた要因ではないですかね。

―グリーンのスピードに慣れていない?

 パターのタッチはそこまで悪くないですが、アプローチのタッチは、スピンのかかり具合とかが読めていないのかなという感じはしました。

―“飛ばし屋”キャメロン・チャンプとのプレーでした

 3回、4回くらい(一緒に)回っていますが、違う競技のような感じがして、どちらかと言うとギャラリーになってるくらいで「こんな飛ぶんだ!」というのが楽しいです。自分のゴルフに集中もできましたし、リズムも良かったので良いスコアになりました。

―18番のセカンドショットはドライバーを使いましたね

 前のホールでアゲインストでショートしてしまったので、スプーンだと池に入っちゃうなという感じだったので、球も浮いてたし良いライだったのでドライバーを選びました。

―最終日に向けて

 今日みたいなゴルフができれば上に行けると思うので、落ち着いてリズム良く回りたいなと思います。
 

3日目ホールバイホール

関連番組

2020-21 AT&Tバイロン・ネルソン
5月13日(木)~5月16日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。