ニュース・コラム

PGAツアー

全米オープン前哨戦 D.ジョンソン、小平智らが出場

2021年6月9日(水)午前10:42

2020-21 パルメットチャンピオンシップ at コンガリー
 米男子ツアーのパルメットチャンピオンシップ at コンガリーは10日、米サウスカロライナ州のコンガリーゴルフクラブ(7,655ヤード・パー71)で開幕。カナダで開催予定だった RBCカナディアンオープンが新型コロナウイルスの影響により中止になったこと受け、代替試合として開催される。

 主な出場選手は小平智、地元サウスカロライナ出身で世界ランク1位のダスティン・ジョンソン(米)、トミー・フリートウッド(英)、ブルックス・ケプカ(米)、マシュー・フィッツパトリック(英)、ティレル・ハットン(英)、イアン・ポールター(英)ら。

 同ツアーが発表した優勝予想ではポールターが1位、ハットンが2位、ルーカス・グローバー(米)が3位、フィッツパトリック(英)が4位、ケプカが5位にランクインし、小平は15位に推されている。

 翌週には海外男子メジャー、全米オープンゴルフ選手権(カリフォルニア州/トーレパインズ サウスコース)が控えているため、同大会の出場権を持つ選手にとってパルメットチャンピオンシップは最終調整の場となる。

(写真:Getty Images)

関連番組

2020-21 パルメットチャンピオンシップ at コンガリー
6月10日(木)~6月13日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。