ニュース・コラム

海外女子

ダニエル・カンが「66」で首位浮上 野村敏京、上原彩子は決勝へ

2021年6月12日(土)午後0:15

 米女子ツアーのLPGAメディヒール選手権は11日、米カリフォルニア州のレイク・マーセッドGC(6,551ヤード・パー72)で第2ラウンドが行われ、ダニエル・カン(米)が7バーディ、1ボギーの「66」を記録し、通算7アンダー単独首位に浮上した。

 通算6アンダー2位タイにローレン・キム(米)、レオナ・マグワイア(アイルランド)、通算5アンダー単独4位にミン・リー(台)と続く。

 リディア・コ(ニュージーランド)は通算2アンダー20位タイ、レクシー・トンプソン(米)は通算1アンダー30位タイ、インビー・パーク(韓)は通算イーブンパー38位タイで2日目を終えた。

 日本勢は野村敏京が6バーディ、2ボギーの「68」と伸ばし、通算2オーバー52位タイに浮上。上原彩子は通算4オーバー70位タイで決勝ラウンド進出を決めた。一方、山口すず夏は通算11オーバー128位タイで予選落ちとなった。

関連番組

2021 LPGAメディヒールチャンピオンシップ
6月10日(木)~6月13日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。