ニュース・コラム

PGAツアー

コロナ陽性のラーム、全米オープンで復帰へ「準備をする時が来た」

2021年6月13日(日)午後0:02

2021 全米オープンゴルフ選手権
 新型コロナウイルスの検査で陽性となっていたジョン・ラーム(スペイン)が12日、次週の海外男子メジャー、全米オープンゴルフ選手権(17~20日/米カリフォルニア州/トーレパインズ サウスコース)に出場することを明かした。

 ラームはこの日自身のツイッターを更新し、「この24時間の検査で2度陰性だった。全米オープンの準備をする時が来た」と投稿した。

 現在世界ランキング3位のラームは、前週のザ・メモリアルトーナメント presented by ネーションワイドに連覇をかけて参戦。3日目を後続に6打差の単独首位で終えたが、検査で陽性判定が出たため途中棄権を余儀なくされていた。

(写真 : Getty Images)

関連番組

2021 全米オープンゴルフ選手権

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。