ニュース・コラム

国内女子

小祝さくらが27ホールの短縮競技を制す 稲見萌寧は19位

2021年8月15日(日)午後5:54

2021 NEC軽井沢72ゴルフトーナメント
 国内女子ツアーのNEC軽井沢72ゴルフトーナメントは15日、長野県の軽井沢72ゴルフ 北コース(6,679ヤード・パー72)で最終ラウンドが行われ、小祝さくらが今季4勝目、ツアー通算5勝目を挙げた。

 今大会は悪天候のため2日目(14日)が中止、最終日(15日)は10番からの9ホールと計27ホールの短縮競技で行われた。初日を終えて8アンダー単独トップだった小祝が2つ伸ばし、通算10アンダーで制した。

 通算8アンダー単独2位にサイ・ペイイン(台)、通算7アンダー3位タイに勝みなみ、酒井美紀、通算6アンダー5位タイに大里桃子、菊地絵理香、笠りつ子、森田遥、穴井詩が入った。東京五輪で銀メダルを獲得した稲見萌寧は通算3アンダー19位タイだった。

(写真:Getty Images)

関連番組

2021 NEC軽井沢72ゴルフトーナメント
8月13日(金)~8月15日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。