ニュース・コラム

PGAツアー

米男子ツアーの新シーズンは来週から 松山英樹、J.ラームら参戦

2021年9月11日(土)午前11:22

2021-22 フォーティネットチャンピオンシップ
 10日、米男子ツアーの2021-22年シーズン初戦、フォーティネットチャンピオンシップ(16~19日/米カリフォルニア州/シルバラードリゾート&スパ)の出場選手リストが公開された。

 松山英樹、ジョン・ラーム(スペイン)、フィル・ミケルソン(米)のメジャーチャンピオン3人が出場することは今月の初めに発表されていたが、2016年のマスターズを制したダニー・ウィレット(英)、2012年の全米オープン覇者であるウェブ・シンプソン(米)、マーク・リーシュマン(豪)、キム・シウ(韓)、ケビン・ナ(米)らも出場する。

 なお、今大会の翌週にライダーカップ(米ウィスコンシン州/ウィスリングストレイツ)が行われる。ラームが欧州選抜メンバー入りを果たすのは確実なので、最後の調整という意味合いもあるだろう。

(写真 : Getty Images)

関連番組

2021-22 フォーティネットチャンピオンシップ
9月16日(木)~9月19日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。