ニュース・コラム

国内女子

東海クラシック2日目は降雨により中止 36Hの短縮競技に

2021年9月18日(土)午前10:30

2021 住友生命Vitalityレディス 東海クラシック
 18日、国内女子ツアーの住友生命Vitalityレディス 東海クラシックは愛知県の新南愛知カントリークラブ 美浜コース(6502ヤード・パー72)で第2ラウンドが実施される予定だったが、降雨により中止となった。

 今大会は36ホールに短縮され、第1ラウンドを終えて48位タイまでの選手が19日に行われる最終ラウンドに進む。

 単独トップは6アンダーの大里桃子。4アンダー単独2位に仲宗根澄香、3アンダー3位タイに稲見萌寧、菊地絵理香、植竹希望、黄アルム(韓)、2アンダー7位タイに渋野日向子、有村智恵らがつけている。

(写真:Getty Images)

関連番組

2021 住友生命Vitalityレディス 東海クラシック
9月17日(金)~9月19日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。