ニュース・コラム

PGAツアー

松山英樹、最終日に上位進出を狙う「伸ばしていけるように」

2021年9月19日(日)午後3:20

2021-22 フォーティネットチャンピオンシップ
 米男子ツアーのフォーティネットチャンピオンシップ(18日/米カリフォルニア州/シルバラードリゾート&スパ)は第3ラウンドが終了。松山英樹は5バーディ、4ボギーの「71」でプレーし、通算7アンダー32位タイに後退した。

―3日目のプレーを振り返って

 ショットは良くなかったですけど、仕方ないのかなという感じですね。

―6番からの4連続バーディで波に乗った感じは?

 あまりそういうのはなかったです。やはり10番ホールでティーショットとセカンドで良いショットを打てた中でボギーを打って、流れが悪くなってしまいました。

 11番、12番はうまく凌げましたけど、その後もなかなか思うようなプレーができなかったです。最後ボギーを打たずに終わったので、明日切り替えて(スコアを)伸ばしていけるようにしたいなと思います。

―ドライバーや長いショットの感触は戻らない?

 悪い原因はなんとなく分かっているような気がするので、それを明日修正できるかどうかでまた今後の戦い方、やるべき課題も変わってくると思うので、少し修正して自分の思っているポイントをやっていけたら良いなと思います。

―ショートゲームは好調です

 良いところもありますけど、ミスしているところもあるので、少しでもうまくいくように明日頑張りたいなと思います。

―最終日に向けて

 良いプレーができるようにします。
 

3日目ホールバイホール

関連番組

2021-22 フォーティネットチャンピオンシップ
9月16日(木)~9月19日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。