ニュース・コラム

国内男子

中島啓太が史上5人目のアマチュアV プレーオフで永野竜太郎を下す

2021年9月26日(日)午後4:22

2021 パナソニックオープン ゴルフチャンピオンシップ
 国内男子ツアーのパナソニックオープン ゴルフチャンピオンシップは26日、京都府の城陽カントリー倶楽部(6,967ヤード・パー72)で最終ラウンドが行われ、中島啓太(日体大3年)がツアー史上5人目のアマチュア優勝を果たした。

 中島は5バーディ、1ボギーの「68」を記録し、通算18アンダーで永野竜太郎と並び、18番パー3で行われたプレーオフ1ホール目をパーとし偉業を達成した。

 通算17アンダー単独3位に大岩龍一、通算16アンダー4位タイに矢野東、小林伸太郎、通算14アンダー6位タイにチャン・キム(米)、ジャスティン・デロスサントス(フィリピン)が入った。

 木下稜介は通算13アンダー8位タイ、星野陸也は通算6アンダー28位タイ、堀川未来夢は通算3アンダー44位タイ、石川遼は通算1アンダー53位タイで大会を終えた。

(写真 : JGTO Images)

関連番組

2021 パナソニックオープン ゴルフチャンピオンシップ
9月23日(木)~9月26日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。