ニュース・コラム

国内シニア

比嘉勉が単独首位 前回覇者の中山正芳は72位タイ

2021年10月7日(木)午後5:44

2021 日本プロゴルフシニア選手権大会 住友商事・サミットカップ
 国内男子シニアツアーのメジャー大会、第60回日本プロゴルフシニア選手権大会 住友商事・サミットカップは7日、茨城県のサミットゴルフクラブ(7,023ヤード・パー72)で開幕。比嘉勉が8アンダー単独首位スタートを切った。

 2打差の単独2位に秋葉真一、3打差の3位タイに塚田好宣、丸山大輔、野仲茂、坂本圭治、井殿康和がつけ、4打差の8位タイに今季1勝の寺西明など10選手が続いている。

 倉本昌弘、中嶋常幸、尾崎直道は3アンダー18位タイ、白潟英純は2アンダー30位タイ、今シーズン2勝の井戸木鴻樹は1アンダー37位タイで2日目へ。前回覇者の中山正芳は1オーバー72位タイ、深堀圭一郎は3オーバー98位タイと出遅れた。

(C)PGA

関連番組

2021 日本プロゴルフシニア選手権大会 住友商事・サミットカップ
10月7日(木)~10月10日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。