ニュース・コラム

PGAツアー

モリカワが新シーズンへ抱負「まだ上手くなりたいし向上の余地はたくさんある」

2021年10月14日(木)午前11:14

2021-22 ザ・CJカップ@サミット
この記事のキーワード
 世界ランキング3位のコリン・モリカワ(米)が、14日から17日にかけて開催される米男子ツアー、ザ・CJカップ@サミット(米ネバダ州/サミットゴルフクラブ)で2021-22年シーズンの初戦を迎える。

 モリカワは2019年にプロ転向し、2020年の全米プロゴルフ選手権、2021年の全英オープンゴルフ選手権を含むツアー通算5勝をマーク。加えて2位(タイを含む)を3度、トップ10入りを13度記録するなど、抜群の安定感を披露している。

 24歳にして順調すぎるキャリアを積み上げているように思えるが、2勝を挙げた昨季について本人は「全体として安定感が欠けていた」と不満げ。新シーズンに向け「満足できないんだ。常に自分自身をプッシュしたい。まだ上手くなりたいし、向上の余地はたくさんあると思う」と更なる高みを目指していると語った。

 先月のライダーカップでも米国選抜の勝利に大きく貢献しているモリカワ。今大会の優勝予想では元世界ランク1位のダスティン・ジョンソン(米)、大会2勝のジャスティン・トーマス(米)らを抑えて堂々の1位にランクされており、松山英樹、イム・ソンジェ(韓)との注目組で回る初日のプレーから目が離せない。

(写真:Getty Images)

関連番組

2021-22 ザ・CJカップ@サミット
10月14日(木)~10月17日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。