ニュース・コラム

PGAツアー

シーズン初戦に臨むトーマス、昨季は「浮き沈みがあって安定感がなかった」

2021年10月14日(木)午後0:31

2021-22 ザ・CJカップ@サミット
この記事のキーワード
 米男子ツアーのザ・CJカップ@サミットは14日、米ネバダ州のサミットクラブ(7,431ヤード・パー72)で開幕。ジャスティン・トーマス(米)が過去2勝と相性の良いトーナメントで2021-22年シーズンをスタートさせる。

 これまでツアー通算14勝を挙げている28歳のトーマスだが、昨季は3月のザ・プレーヤーズチャンピオンシップの1勝のみ。「浮き沈みがあって、思っていたより安定感がなかった。しばらくは良い状態に近づいていたけど、結果は出なかったね」と自身のパフォーマンスに満足していないと語った。

 それでも8月からのプレーオフシリーズでは、初戦のザ・ノーザントラストで4位タイに入ると、最終戦のツアーチャンピオンシップでも単独4位を記録。「シーズンの終わりに少し良くなって、明るい兆しが見えたような気がする」と手応えを掴んだ様子で、新シーズンへ「それを繋げていければ」と前向きに話した。

 ツアー公式サイト発表の優勝予想ではコリン・モリカワ(米)、ダスティン・ジョンソン(米)に次ぐ3位評価を受けている。初日、2日目は元世界ランキング1位のローリー・マキロイ(北アイルランド)、昨季王者のジェイソン・コクラック(米)とプレーする予定だ。

(写真:Getty Images)

関連番組

2021-22 ザ・CJカップ@サミット
10月14日(木)~10月17日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。