ニュース・コラム

PGAツアー

松山英樹、パットは「何とかしたいという気持ちが強い」 通算10アンダー59位タイ

2021年10月18日(月)午前11:47

2021-22 ザ・CJカップ@サミット
この記事のキーワード
 米男子ツアーのザ・CJカップ@サミットは17日、米ネバダ州のサミットクラブ(7,431ヤード・パー72)で最終ラウンドが行われ、松山英樹は5バーディ、1ボギーの「68」で回り、通算10アンダー59位タイだった。

―今日のラウンドを振り返って

 無言という感じです

―ショットの感触は

 4日間であれば一番安定していたと思いますが、ゴルフの内容や流れが掴みきれていないのはパッティングにあるので、何とかしたいという気持ちが強いです。

―パッティングは思うように打てていて入らない

 思うように打てていないというのもありますが、打てていないにしても、さすがに入らなさすぎるという感じです。

―ショットは良い兆しが見えてきたか

 今日は安定していたので安心できる部分は出てきたと思いますが、自信を持って上手く行きますという感じではないので、もう少し時間がかかると思います。

―来週の日本での試合に向けて

 まずは陽性判定が出ないように気を付けたいです。

最終日ホールバイホール

関連番組

2021-22 ザ・CJカップ@サミット
10月14日(木)~10月17日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。