ニュース・コラム

アマチュア競技・イベント

橋本美月がアジア女子アマ制覇 男女で快挙達成

2021年11月13日(土)午後6:59

2021 アジアパシフィック女子アマチュアゴルフ選手権
 アジアパシフィック女子アマチュアゴルフ選手権は13日、アラブ首長国連邦のアブダビGC(6,431ヤード・パー72)で最終ラウンドが行われ、3打差の単独2位から出た橋本美月(東北福祉大1年)が4日連続で「68」を記録し、通算16アンダーで制した。

 日本勢としては安田祐香(2019年)以来2人目の栄冠。橋本と安田は滝川第二高校の卒業生である。また、東北福祉大生としては松山英樹、金谷拓実に続く3人目のアジアナンバーワンに輝いた。

 さらに、先週は中島啓太がアジア男子アマで優勝と、男女で快挙達成となった。優勝した橋本には来年の海外女子メジャー2試合(アムンディエビアンチャンピオンシップ、AIG女子オープンゴルフ選手権)とオーガスタナショナル女子アマチュアチャンピオンシップの出場権が付与される。

 稲垣那奈子(早稲田大3年)は通算13アンダー単独5位、手塚彩馨(佐久長聖高1年)は通算5アンダー16位タイ、上田澪空(共立女子第二高1年)は通算2アンダー28位タイ、木内真衣(東北福祉大3年)は通算1オーバー単独37位、長野未祈(セミノール州立大3年)は通算2オーバー38位タイで大会を終えた。

(写真:Getty Images)

関連番組

2021 アジアパシフィック女子アマチュアゴルフ選手権

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。