ニュース・コラム

アマチュア競技・イベント

アジア女子アマVの橋本美月「オーガスタ女子やメジャーに向けて準備を」

2021年11月14日(日)午前10:38

2021 アジアパシフィック女子アマチュアゴルフ選手権
 橋本美月(東北福祉大1年)がアジアパシフィック女子アマチュアゴルフ選手権(アラブ首長国連邦/アブダビGC)を制し、来年のオーガスタナショナル女子アマチュアチャンピオンシップと海外メジャー2試合(アムンディエビアンチャンピオンシップ、AIG女子オープンゴルフ選手権)の出場権を獲得。インタビューに答えた。

―まずは今の気持ちを教えてください

 まさか想像もしていなかったことなので、すごく嬉しいです。

―優勝を決めた瞬間は?

 言葉で表わせられないすごい嬉しい気持ちと、夢に見た光景でした。

―チームメイトが祝福してくれましたが

 この結果は日本のチームメイトがこのメンバーで一緒に練習して一緒に過ごして、すごく濃い時間を過ごせたことが、この結果に繋がったと思います。

―今日はどういう1日でした?

 4日間の中で一番緊張しましたし、一番ピンチも多い1日でした。

―苦しかった?

 緊張もそうですし、一番は争っている選手が常に一緒にいて、自分の目の入るところでプレーしていて、相手の状況を把握しているので、相手がバーディーで自分がパーだと焦りますし、苦しかったです。自分を信じてあげなきゃ、と思っていました。

―ランキング上位の選手が多い中で勝てたことは?

 最後まで自分を信じて、とにかく楽しもうと最後までやっていたので、楽しむことがすごく大事だと思います。調子が悪くなっちゃうと自分に苛立ってしまって、楽しめなくなるので、悪くても楽しもうとしています。

―プロになろうと思うようになったのは?

 プロになりたいとはずっと口に出していたと思います。

―ゴルフとは?

 常に勝ち続ける人がいないスポーツで最後まで何があるか分からないスポーツですね。今回は日本チームメイトはすごくいいメンバーだったので、ゴルフならではだと思います。一緒にいるだけで楽しくて、みんなで集まって会話していることが楽しい時間でした。

―メジャー2試合とオーガスタ女子に出場できますが

 自分がその舞台に立っていることが全く想像できないですね。でも、出れるからには、しっかりコンディションを整えて準備していきたいと思います。

―アジアのチャンピオンとして

 まだ実感がないので・・・。いろんな人から連絡いただいて、すごい幸せだなと思います。

―次の目標は?

 やっぱり大きな大会に出場できるので。直近ではほとんど試合がないので、まずはやれることを1つ1つやって、オーガスタ女子やメジャーに向けて準備をして、自分の実力が発揮できるようにしたいです。

(写真:大会提供)

関連番組

2021 アジアパシフィック女子アマチュアゴルフ選手権

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。