ニュース・コラム

国内男子

Hitachi 3Tours Championship出場選手が決定 前回優勝のLPGAは稲見萌寧ら

2021年11月24日(水)午後5:10

2021 Hitachi 3 Tours Championship
この記事のキーワード
 23日、来月12日に開催される国内3大ツアーの対抗戦、Hitachi 3Tours Championship 2021(千葉県/大栄カントリー倶楽部)の出場選手が発表となった。昨年は新型コロナウイルス感染拡大の影響で中止となり、2年ぶりの開催となる。

 今大会はチャリティを目的に日本女子プロゴルフ協会(LPGA)、日本ゴルフツアー機構(JGTO)、日本プロゴルフ協会(PGA)が最強ツアーの称号をかけて争うチーム戦。LPGAとJGTOは11月7日、PGAは同6日時点での賞金ランキング上位3名に推薦選手4名を加えた計7人が選ばれた。

 前回大会優勝のLPGAチームは、賞金ランキングで稲見萌寧、小祝さくら、西村優菜が選出。前週の大王製紙エリエールレディスオープンを制した原英莉花、西郷真央、勝みなみ、菊地絵理香が推薦枠で出場し、2年越しの連覇を目指す。

 JGTOチームは木下稜介、チャン・キム(米)、星野陸也、稲森佑貴、金谷拓実、大槻智春、香妻陣一朗の布陣。PGAチームは篠崎紀夫、細川和彦、井戸木鴻樹、田村尚之、寺西明、伊澤利光、清水洋一のメンバーで2大会ぶりの勝利に挑む。

(写真:Getty Images)

関連番組

2021 Hitachi 3 Tours Championship
12月12日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。