ニュース・コラム

国内男子

堀川未来夢がトップ維持 4打差2位に今野大喜

2021年11月26日(金)午後6:32

2021 カシオワールドオープン
 国内男子ツアーのカシオワールドオープンは26日、高知県のKochi黒潮カントリークラブ(7,335ヤード・パー72)で第2ラウンドが行われ、堀川未来夢が「65」で回り、通算15アンダー単独トップを維持した。

 通算11アンダー単独2位に今野大喜、通算10アンダー単独3位にY・E・ヤン(韓)、通算9アンダー4位タイに宮里優作、香妻陣一朗、亀代順哉が続く。

 金谷拓実、今平周吾は通算7アンダー10位タイ、チャン・キム(米)は通算5アンダー28位タイ、アマチュアの中島啓太(日体大)は通算4アンダー37位タイで決勝ラウンドへ。

 一方、藤田寛之は通算2オーバー99位タイと予選落ち。連続賞金シード記録は23シーズンでストップになった。

(C)JGTO Images

関連番組

2021 カシオワールドオープン
11月25日(木)〜11月28日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。