ニュース・コラム

PGAツアー

シャウフェレ家からキャディにリングを贈呈「五輪の金メダルは貰えなかったが…」

2022年1月3日(月)午後3:57

 ザンダー・シャウフェレ(米)のキャディ、オースティン・カイザー氏は1日、自身のインスタグラムに「五輪の金メダルは貰えなかったが、シャウフェレ家からこれを頂いた」と投稿した。

 カイザー氏が受け取ったのはシャウフェレが東京五輪で金メダルを獲得した記念に作られた特注リング。TOKYO、五輪のマーク、アメリカの国旗が彫られている。選手が勝ってもキャディは金メダルを貰えないため、このリングがカイザー氏にとっては金メダルのようもの。

 ザンダーの父と祖父は五輪出場前に怪我をして断念したという過去があり、ザンダーの五輪出場そして金メダル獲得はシャウフェレ家の悲願でもあった。ザンダーが金メダルを獲得できたのもデビュー以来ずっとカイザー氏が支えてきたからこそ。そんな2人は今年、悲願のメジャータイトルを目指す。

(写真:Getty Images)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。