ニュース・コラム

PGAツアー

松山英樹、P.ミケルソン、J.トーマスらビッグネームがハワイに集結

2022年1月5日(水)午前11:47

2021-22 セントリートーナメント オブ チャンピオンズ
 米男子ツアーの2022年初戦、セントリートーナメント オブ チャンピオンズは6日に米ハワイ州のプランテーションコース at カパルアリゾート(7,596ヤード・パー73)で開幕。今大会は前年の優勝者が参加資格となっているが、そのうちローリー・マキロイ(北アイルランド)とキャメロン・チャンプ(米)を除く38名が出場する。

 日本の松山英樹は優勝した昨年10月のZOZOチャンピオンシップ以来、約2か月半ぶりのツアー参戦。カパルアでは昨年こそ41位タイに終わったが、2015年は3位タイ、2017年は単独2位、2018年は4位タイに入っており、出場2試合連続優勝に期待がかかる。

 また、大会2勝のフィル・ミケルソン(米)は21年ぶりのエントリー。ディフェンディング・チャンピオンのハリス・イングリッシュ(米)は、2009年と2010年大会を制したジェフ・オギルビー(豪)以来となる連覇を目指す。

 このほか、ジャスティン・トーマス(米)、ザンダー・シャウフェレ(米)、ジョーダン・スピース(米)ら歴代王者をはじめ、世界ランキング1位のジョン・ラーム(スペイン)、同2位のコリン・モリカワ(米)、パトリック・キャントレー(米)、ブライソン・デシャンボー(米)、ブルックス・ケプカ(米)らが出場予定だ。

(写真:Getty Images)

関連番組

2021-22 セントリートーナメント オブ チャンピオンズ
1月6日(木)~1月9日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。