ニュース・コラム

PGAツアー

松山英樹の勝利を見届けた中島啓太「もっともっと自分の基準を上げて、同じ舞台でプレーできるように」

2022年1月18日(火)午前10:02

2021-22 ソニーオープン イン ハワイ
この記事のキーワード
 米男子ツアーのソニーオープン イン ハワイに出場したアマチュアの中島啓太選手が、松山英樹選手の優勝を見届けたあとで同大会を生中継したCSゴルフネットワークの現地リポーター杉澤伸章プロキャディのインタビューに答えました。

─ご自身の最終日はいかがでしたか

 昨日は悔しい思いをしたので、今日はその思いをボールに込めてプレーできたと思います。

─今日はワンハーフ(1.5ラウンド)歩きました

(自分のプレーが)終わって9ホール松山選手の応援にいってきました。5打差ビハインドからバックナインをスタートして、あっという間に2ストローク差になって、最後に追いついて勝ち切るというのは「自覚が凄い」と思いました。

─プレーヤー目線で感じたことはありましたか

 常に攻めていましたし、逃げていなかったので、そこが一番勉強になりました。またラッセル・ヘンリー選手がどういう気持ちでプレーしていたのかなというのも考えながらみていました。

─プレーオフはどこでみていましたか

 グリーン横のスタンドの前で、一番いいところで見させてもらいました。(セカンドを打ったあとの)リアクションがあまり良くなかったので、ボールがどこにいったのかなとみていたんですけど、空からピンの根本に降ってきたので、鳥肌が立ちました。

─松山選手が勝ち切る姿を目の前で見ることができた

(この試合が)自分にとっての今年のスタートライン、今後のスタートラインでもあるので、そういう試合で松山選手が凄くいいプレーを見せてくれて、ワクワクしましたし、松山選手のような自覚をもった選手になりたいなと思いました。

─松山選手にも刺激をあたえていたのでは

 僕は自分に出来ることをやりきっただけなのですが、さっき話をしたときに「刺激になった」といってもらえたので、嬉しかったです。もっともっと自分の基準を上げて、同じ舞台でプレーできるように頑張りたいと思います。



(メイン画像:Getty Images)

 

関連番組

2021-22 ソニーオープン イン ハワイ
1月13日(木)~1月16日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。