ニュース・コラム

国内男子

シンガポールOP初日は順延 小斉平優和、小林正則らが暫定16位タイ

2022年1月20日(木)午後8:19

2022 SMBCシンガポールオープン

 国内男子ツアーとアジアンツアーの共同主管大会、SMBCシンガポールオープンは20日、シンガポールのセントーサゴルフクラブ セラポンコース(7,403ヤード・パー71)を舞台に第1ラウンドの競技を行ったが、雷雲接近による中断などもあり、順延が決まった。

 5アンダー暫定首位はオク・テフン(韓)、スラディット・ヨンチャロエンチャイ(タイ)の2人。日本勢は2アンダー暫定16位タイに小斉平優和、小林正則、竹安俊也、大西魁斗(13ホール終了時点)、1アンダー暫定25位タイに小林伸太郎(17ホール終了時点)、桂川有人(14ホール終了時点)、岡田絃希(13ホール終了時点)がつけている。

 DPワールドツアー通算15勝で世界ランキング27位のポール・ケーシー(英)は「76」を叩き、5オーバー暫定110位タイ。国内ツアー通算3勝の浅地洋佑も「78」で7オーバー暫定121位タイと出遅れた。

(写真:大会提供)

関連番組

2022 SMBCシンガポールオープン
1月20日(木)~1月23日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。