ニュース・コラム

PGAツアー

P.バルジョンらが首位 ラームは15位タイ、ミケルソンは予選落ち

2022年1月23日(日)午後0:40

2021-22 ザ・アメリカンエキスプレス
 米男子ツアーのザ・アメリカンエキスプレスは22日、米カリフォルニア州PGAウエストのスタジアムコース(7,113ヤード・パー72)、ニクラウストーナメントコース(7,159ヤード・パー72)、ラキンタカントリークラブ(7,060ヤード・パー72)で第3ラウンドが行われ、ポール・バルジョン(仏)とリー・ホッジズ(米)が通算18アンダー首位タイに立っている。

 通算17アンダー単独3位にトム・ホージ(米)、通算16アンダー単独4位にシェイマス・パワー(アイルランド)、通算15アンダー5位タイにハロルド・ヴァーナーIII(米)、ハドソン・スワフォード(米)、ラント・グリフィン(米)、フランセスコ・モリナリ(伊)らが続く。

 パトリック・キャントレー(米)、ウィル・ザラトリス(米)は通算14アンダー11位タイ、世界ランキング1位のジョン・ラーム(スペイン)は通算13アンダー15位タイ、前回王者のキム・シウ(韓)は通算11アンダー24位タイで最終日を迎える。

 一方、昨季の国内ツアー賞金王チャン・キム(米)は通算6アンダー71位タイ、リッキー・ファウラー(米)は通算3オーバー140位タイ、フィル・ミケルソン(米)は通算7オーバー150位タイで予選落ちとなった。

(写真 : Getty Images)

関連番組

2021-22 ザ・アメリカンエキスプレス
1月20日(木)~1月23日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。