ニュース・コラム

PGAツアー

松山英樹はキャントレー、トーマスとの最注目組に

2022年2月9日(水)午後0:25

2021-22 WMフェニックスオープン
 10日に開幕する米男子ツアー、WMフェニックスオープン(米アリゾナ州/TPCスコッツデール)の予選ラウンドのペアリングが発表された。

 日本勢唯一出場の松山英樹は、世界ランキング4位のパトリック・キャントレー(米)、同7位のジャスティン・トーマス(米)との最注目組に。ツアー公式サイトの優勝予想で最有力に推されているジョン・ラーム(スペイン)は、2019年覇者のリッキー・ファウラー(米)、2020年王者のウェブ・シンプソン(米)とプレーする。

 そのほか、ディフェンディング・チャンピオンのブルックス・ケプカ(米)はエイブラハム・アンサー(メキシコ)、ゲーリー・ウッドランド(米)と、世界ランク3位のヴィクトル・ホヴランド(ノルウェー)は東京五輪金メダリストのザンダー・シャウフェレ(米)、ジョーダン・スピース(米)と同組となった。

(写真:Getty Images)

関連番組

2021-22 WMフェニックスオープン
2月10日(木)~2月13日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。