ニュース・コラム

PGAツアー

松山英樹、13位で決勝進出も「ショットをどうにかしないとチャンスはない」

2022年2月12日(土)午後0:29

2021-22 WMフェニックスオープン
 米男子ツアーのWMフェニックスオープンは11日、米アリゾナ州のTPCスコッツデール(7,261ヤード・パー71)で第2ラウンドが終了。松山英樹は6バーディ、3ボギーの「68」で回り、通算6アンダー13位タイとなった。

―今日を振り返って

 ティーショットなどショットは全体的に良くはないですが、その中でアンダーパーで回れたのは良かったと思います。

―アイアンの調子は

 アイアンもバラバラです。

―長いパットを決めた12番は大きかったか

 去年も入っているラインだったので、あまり大きかった感じはしませんでした。

―グリーンのスピードについて

 徐々に合わせられてきているのかなと思います。

―明日に向けて

 ショットをどうにかしないとチャンスはないと思います。時間はあるので少しでも良いプレーができるように頑張りたいと思います。
 
2日目ホールバイホール

関連番組

2021-22 WMフェニックスオープン
2月10日(木)~2月13日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。