ニュース・コラム

PGAツアー

松山英樹が30代初戦へ「1年でも長く良いプレーが出来るようにしたい」

2022年3月2日(水)午後1:32

2021-22 アーノルド・パーマーインビテーショナル presented by マスターカード
 3日開幕の米男子ツアー、アーノルド・パーマーインビテーショナル presented by マスターカード(米フロリダ州/ベイヒルクラブ&ロッジ)で“30代初戦”を迎える松山英樹がインタビューに答えた。

―まずはお誕生日おめでとうございます。(先月25日に)30歳になった感想は?

 ありがとうございます。全然成長していないと思いますが。

―どのような30代に

 まずは健康で長くプレーすることが大事だと思います。20代で頑張ってきたことを、30代になっても繋げられるようにしていきたいと思っています。

―PGAツアーで30代は中堅

 中堅になってくるんですかね。ローリー(・マキロイ)、リッキー(・ファウラー)も32、3歳ですし、(ジェイソン・)デイも34歳で若い部類には入ってこないですが、僕もそれだけ長く(PGAツアーに)いられたというのは凄く嬉しいですし、あと何年いられるか分からないですけど、1年でも長く良いプレーが出来るようにしたいと思っています。

―アダム・スコットがプレジデンツカップのエースとして期待していました

 一番最初に出た時は新人でお客さんみたいな感じでしたけど、今は引っ張っていかないといけない世代には入ってます。ただ英語が喋れないので、そういうことは難しいかもしれないですけど、プレーでしっかり引っ張っていけるよう頑張りたいと思います。

―PGAツアーが公開した松山選手バースデーメッセージ動画で、タイガー・ウッズは「ヒデキは英語を話せる」と言ってました

 何を根拠に言っているのか全然わからないですけど(笑)。でも面白いことを一言、二言、言っていたのだろうとは思いますけど、何を言ったのか覚えてないです。まあ、(タイガーから)嫌われてなさそうなので良かったです(笑)。

―今年のベイヒルクラブ&ロッジのコンディションは?

 グリーンは去年までと比べるとそんなに速くはないイメージです。これから天気が良くなるので硬く速くなってくると思います。ティーショットをフェアウェイに置けるかどうかで変わってくるのではないかと思っています。

―コース攻略のカギは?

 いつもティーショットとグリーン上でだいぶ苦労しているので、そこが上手くいけば。あとはここに来るとショットがすぐに崩れるので、家も近いので家で練習すれば良いかなという感じです。

―ゴルフの調子は?

 良くなってきていると信じたいです。先週も一週間練習していて、今、何をしなければいけないのかと考え、変えながらやっているところが、上手くいきつつあります。

―どのような4日間に?

 一打一打、良いスコアで上がるんだという気持ちを切らさずにやっていけたら良いなと思っています。

関連番組

2021-22 アーノルド・パーマーインビテーショナル presented by マスターカード
3月3日(木)~3月6日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。