ニュース・コラム

PGAツアー

ヴァーナーIIIが単独トップ浮上 米ツアー初優勝なるか

2022年4月17日(日)午前10:50

2021-22 RBCヘリテイジ
この記事のキーワード
 米男子ツアーのRBCヘリテイジは16日、米サウスカロライナ州のハーバータウンゴルフリンクスで第3ラウンドが行われ、31歳のハロルド・ヴァーナーIII(米)がノーボギーの8アンダー「63」を記録。通算11アンダー単独トップに浮上し、米ツアー初優勝に王手をかけている。

 6打差23位タイからスタートしたヴァーナーIIIは、前半だけで5バーディを奪取。後半も12番でスコアを伸ばすと、終盤15番、16番で連続バーディを奪ってリーダーボードの最上段を射止めた。

 2016年に欧州&豪州ツアー共催のオーストラリアPGA選手権、今年2月にアジアンツアーのPIFサウジ・インターナショナルで優勝しているヴァーナーIIIだが、まだ米ツアーでの勝利はない。3打差以内に11人がつける混戦模様のなか、このまま逃げ切ることはできるか。

(写真:Getty Images)

関連番組

2021-22 RBCヘリテイジ
4月14日(木)~4月17日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。